Blog

これまでに行ってきた作業の実績などを紹介いたします

現在提供中のサービスについて詳しく解説しております

ガーデニングや樹木の剪定・伐採といった管理、除草についてや植物のお手入れ方法など、造園に関する役立つ情報をプロの視点で発信しております。

また現在函南町を中心とした周辺エリアにてお庭や山林の管理に関する様々なサービスを提供しており、具体的にどのようなことを行っているのか、どんなことができるのかなどを紹介しております。これまでに行ってきた作業や庭作り・管理やお手入れなどの実績を紹介しながら、「伊豆ニア・ツリーサービス」についてご案内いたします。

  • 70409EDC-3A58-42F2-852C-9864D9F8FFC9

    函南町の伐採作業のご依頼

    2021/10/31
  • PXL_20211029_074512718

    伊豆ニア・ツリーサービスがお届けする「本日...

    2021/10/29
    仕事帰りが夕方になると、この時期は言葉にし難い美しい夕焼けに気付いて、車を道の脇に止めて眺めてしまいます。今日の夕焼けは函南町の月光天文台からのマジックアワーのワンショットをアップしました~
  • EBD95089-6756-489A-A7EA-9D69090A4066

    心安らぐ小花の生きる力

    2021/10/28
    三島市からご依頼の本日2件目のシマトネリコの剪定のお仕事でしたが、こちらのお庭の植物は全て活力みなぎって、とても良く管理されていて樹木も喜んでいるように見えました。連日の作業で身体の負担...
  • 3F590353-BD45-476D-A893-4EC60DC41600

    雪化粧の富士山

    2021/10/27
    早朝の生まれたての雪化粧の富士山に感動して、一枚撮りました。伊豆のど真ん中。伊豆の国市のお別荘地からの一枚です。来春から放映される大河ドラマの北条家の人々もこの景色を見ていたのだろうか?...
  • 6A9B267D-1FE6-4030-8276-1C43115633F6

    函南町のピラカンサ

    2021/10/26
    ピラカンサの実がタワワに実り、ブロック塀を背景に周囲の植物とのカラーコーディネイトも宜しく、美しさをエネルギッシュにアピールしていましたよ。気づけて幸せ!!
  • F3B8B1C0-3DFD-4D7C-9732-6DA2E282CD2C

    伊豆市 修善寺ニュータウンの特殊伐採 見積

    2021/10/17
    富士山の眺望を改善する目的で、樹高20メートルの巨木のトチノキを半伐採する見積を行ってきました。このエリアもナラ枯れが進んでいて、マツ枯れも混在していました。このエリアも首都圏から移住す...
  • EC54FDBF-0F11-4A97-B55B-25ED283D6C6F

    函南町仁田の特殊伐採の下見

    2021/10/14
    ハンノキが屋根を超えているので、伐採をご希望との事でした。
  • D7A8B722-5C36-45CF-863B-A233D27DCE3F

    函南町の巨木伐採の現地調査 見積無料

    2021/10/12
    イチョウの木の半伐採のご要望でした。銀杏がてんこ盛りでした。こちらの施設の巨木の剪定も、函南町の伊豆ニア・ツリーサービスが担当致します。樹木一本でも、見積無料で、作業にお伺い致します。
  • 3A634268-1EC6-41C2-AFB4-87ACFFCE9FF4

    伊豆の国市の巨木伐採の下見

    2021/10/12
    写真はナラの巨木ですが、これ以外にマツ、クリ、サクラと巨木の半伐採をご要望のお客様でした。伊豆の国市より

NEW

  • 函南町で特殊伐採のご依頼がありました

    query_builder 2022/09/29
  • のぼり旗を作ってみました

    query_builder 2022/09/28
  • 函南町から特殊伐採のご相談がありました

    query_builder 2022/09/27
  • 函南町の霊園のお手入れのご相談を承りました

    query_builder 2022/09/25
  • 妻の作品紹介です~ 10月はハローウィン!

    query_builder 2022/09/25

CATEGORY

ARCHIVE

お庭の維持管理で困るのは木々の剪定や草花のメンテナンスだけではありません。草取りをした後に出た雑草の山、芝刈りをした後のゴミ、剪定作業で出た枝や葉っぱ、割れてしまった・移し替えで不要になってしまった植木鉢などの処分方法、余分な土などの処理といった、様々な不用品・ゴミの扱いに苦労することでしょう。特に植木鉢は「どんなゴミの分類になるか」とわからないことも多く、中に土や植物が残ったままのものでしたら一体どのように取り扱えばいいのかわからずそのままにしている方もたくさんいるのではないでしょうか。

お庭の維持管理には想像している以上の廃棄物が出ることも忘れてはいけません。これらの不用品を個人ですべて処理することはなかなか難しく苦労されている方もたくさんいらっしゃいます。記事内では廃棄物の処理について紹介しており、どうしても難しい場合には処分のご依頼も承っております。